6月7日 4321ケネディクス 4281DAC

カテゴリー: 株式

お疲れ様です。

今日はケネディクスとDACをモジモジしました。

DACなんですが、ユナイテッドの動きが乱高下しすぎて、
なんともつかみどころのない動きに翻弄されました。

DACではロスカットが目立ちましたが、
その分ケネディクスで取ることができました。

ケネディクスは動きが早い割にボラも大きいので、
スキャにはかなり向いてますね。
ただ、ここはエグイ動きをすることが多いので要注意です。

来週以降の動きですが、
まだまだ下値を追う展開になると思います。

バイオ関連はリプロセル上場の期待で騰がりましたが、
今度は再生医療新法案が国会成立断念されたバッドニュースが流れて、
売られに売られてます。

今思えば日銀・白川総裁の頃の方がおとなしい動きだったのに対し、
現在の黒田体制は荒すぎますね。
まさしくハイリスク・ハイリターン相場になってます。

ギャンブル相場ってのも悪くないですが、
安定した勝ちを狙いにいくにはちとキツイですね。

というわけで、来週はぶっこみすぎないように気を付けます。

特に今日はナノキャリアを「どう考えても下がりすぎだろ」と、
ストップ安で買いまくりました。
強い張りつきで、前場を引け、
後場にかけてどんどん膨らんでく売り数を見て、
かなりあせりました。

後場日経が急騰したとこで突然剥がれて一時上に向かい、
内心ホッとしましたが、
保険をかけてストップ安に逆指値を入れたら、
約定しました。
そこからは日経も折り返しで急落していき、
ナノキャリアも再度復活ならずでS安終了。

やっぱり目の前の株価が全てですね。
あまり欲をかきすぎると身を焦がす可能性が高いということを思い知りました。

本日+一万
2013/06/07(金) 23:44 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://kondo777.blog90.fc2.com/tb.php/327-d1b606ad