スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

7月16日 トレード環境の話!!

カテゴリー: 株式

皆様、3連休いかがだったでしょうか!?

私は飲食店店長という身分上全く遊べませんでしたが、
久しぶりに株のことを考えなかった3日間はなんか精神的に楽でした。

さて、突然ですがトレード環境の話をしようと思います。

議題は「トレード環境とトレードツールについて」ということです。、

私が以前に専業で少しの間やっていたときは、
モニタ3枚のPC+ノートPC1枚でやっていました。
ちょうどブログのトップ画面に出ている画像です。

このときの収支は結局マイナスでした。
相当下手クソだったというのもありますが。
今思えば仕手株けっこういじっていて、
「-30万円の収支になったら引退する!」
というマイルールがちょっとキツかったようにも思えますww

普通に仕手株いじってれば月間-30万円とかあり得るでしょww

そして今現在の環境はモニタ2枚のPCのみです。
それだけではありません。
休日で実家に帰ってるときはノートPCのみです。
移動中や仕事中はスマホです。

以前に比べて圧倒的に環境が質素になっておりますが、
最近は収支が安定してプラスです。
まだまだ下手クソではありますが、
最近は板読みやチャート読みが割と予想通りの動きになっているので、
昔よりは上手くなってきてるのかなーと思ってきました。


ということはしっかりまた環境を整えれば、
さらに収支は安定するのでは!?と考えてPCの購入を検討しています。
やはり最低でもモニタ3枚はほしいですね。

モニタいっぱいあった方が監視できる銘柄も多く、
大きく動いたときに飛び乗れる!とか、
PCは最低2台使っていれば、1台フリーズしたときに緊急対応ができる!
とか色々メリットはあってもデメリットは少ないと思います。

あとはトレードツールですよね。
今現在クリック証券をメインで使っているので「スーパーはっちゅう君」を使っています。
逆指値が使えるのは便利なんですが、大抵大手のツールは付いてますよねー。
スーパーはっちゅう君は板注文ができるのはいいんですが、
チャートが若干使いづらいんですよねー。

今まで一番使いやすかったのは岡三オンラインとかなんですが、
ここ一番のときにフリーズ食らって以来使ってません。
楽天のマケスピが有名ですが、自分には使いにくかったです。
他にここのはすごい!というツールとかあるんでしょうか??

というわけで、この記事を見てる方!
トレード環境と今使っている(もしくはオススメ)のトレードツールとか、
良かったら教えて下さい(^-^)!!
2012/07/16(月) 17:51 | trackback(0) | comment(4)
前ページ | | 次ページ

メロン

URL | [ 編集 ] 2012/07/16(月) 23:26:18

私はモニタ4つ+ノーパソ2台でやっていますよー。ツールはカブステ使いやすいですよ^^
http://kabu.com/feature/kabustation/default.asp

ryo

URL | [ 編集 ] 2012/07/17(火) 00:16:35

自分は株始めた時に最初に使ったのがマケスピだったんで、ずっとマケスピですね。他にもHSBIなんかも使いましたが自分には合わなかったですね~
やはり長年の慣れとかが影響すると思います^^;

かぶきもん

URL | [ 編集 ] 2012/07/18(水) 01:42:25

> 私はモニタ4つ+ノーパソ2台でやっていますよー。ツールはカブステ使いやすいですよ^^
> http://kabu.com/feature/kabustation/default.asp

メロンさんありがとうございます。
カブステーション参考にしてみす!!

かぶきもん

URL | [ 編集 ] 2012/07/18(水) 01:45:57

> 自分は株始めた時に最初に使ったのがマケスピだったんで、ずっとマケスピですね。他にもHSBIなんかも使いましたが自分には合わなかったですね~
> やはり長年の慣れとかが影響すると思います^^;

ryoさんありがとうございます。
やはりマケスピ人気ですね。SBIはPTSやりたいので口座開こうか検討中です。
名証や札証も元気な銘柄多いですよねー。











管理者にだけ表示を許可する
http://kondo777.blog90.fc2.com/tb.php/190-8ea809ef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。